フィリピンその他

初めてのフィリピン

初めてのフィリピン(セブ)

私の初めてのフィリピン渡航は成田からセブでした。
マニラ経由も考えたのですが、
今でもそうですがネットで見ると
マニラの空港はろくでも無い事は
出てくるのですが、良いことは
ほとんど出てきません。
当然、乗り換えの無い
成田とセブの直行便で行きました。

マクタン空港に着いた時は、
暑さと、ネットでは見ていたのですが
生で見ると狭いのとぼろい空港だなあと思いました。
入管と税関は遅いだけで
特に何も無く無事に終わり、
空港の外に出ました。
初めてのセブです。
初めてのセブの印象は、
やはり暑さと排気ガスの匂いと
迎えなのかよくわからない人の群れで
アジアの南国に来たなというのが
第一印象です。
空港の外で現地のスタッフが迎えに
来ていてくれていたので、
合流してホテルのある
セブの中心部に移動をしました。
日本と違い、街並が暗いのと
夜に路上で周りの
迷惑考えずの爆音カラオケは
結構なインパクトがありました。

その後、ホテルのチェックインを
する前に食事をするためITパークにより
初めてのフィリピン料理屋を
堪能しする事にしました。
周りを見ると、韓国人の多さと
夜なのにビルの建築工事を
している事に驚きつつ、
初めてのフィリピン料理を食べました。
メニューはシニガンスープとポークベリーと
イカのバーベキューとシシグなどを食べました。
あまりハーブなどが強くないので
食事にはとりあえず安心できました。
その後は、ホテルへ
フィリピンのお約束事の
間違い(禁煙室と喫煙室を間違っていた)と
石鹸が無いなどの洗礼を1日目から体験できました。
そして、疲れているので
そのまま就寝して初めての
フィリピンの一日が終わりました
思っていたよりは普通でした。

初めてのフィリピンのホテル

フィリピンではずっとホテル住まいでした。
久しぶりのホテル住まいです。
ホテルの予約等の手続きは、
現地のスタッフにしてもらったので
特に困ったことは無く、
お金の支払も会社持ちだったので
こちらの方も問題無くできました。

サービスは、それはそれ、値段相当でした。
激安のホテルでは無かったですが、
5スターのホテルでは無いので、
ベットメークと掃除は週に一度
シャワーはいつもお湯が出るわけではなく
たまに出ない、湯が冷たいシャワーでした。
何回もホテルにクレームを言って
結局あきらめたのが
NHKが映らない事でした。
TVの調整を頼んだのですが
フロントに4回くらい頼んでも
結局映らず諦めました。
現地のスタッフにも
フロントでNHKが映るように
言ってもらったので
言葉が通じていない事は
無いと思います。
ですので出張中はTVは
見る事が出来ないので見ませんでした。


<<なぜに私がフィリピンに  フィリピンでの仕事>>

-フィリピンその他

© 2021 ビサヤ語の会話集